インストール

  • 2019.10.10
  •          
  • 2021.04.19
  •          
  • トピック
インストール

販売管理b++4の導入手順について、ご紹介します。

インストール手順

ベクターからダウンロードしたファイルは、zip形式で圧縮されています。
ファイルの解凍ソフトはWindowsXP、WindowsVista以降は標準機能として搭載されています。
Windows2000の場合は、インターネットからダウンロードしてください。
インストール作業は管理者権限が必要です。
必ず管理者ユーザーで作業を行ってください。

以下の画面はWindowsVistaの例です。

ダウンロードしたファイルを解凍する

1.ダウンロードしたファイルを右クリックします。

2.「すべて展開」を選択します。

解凍が開始されます

ファイルが解凍され、フォルダーが作成されます。

●販売管理b++4ユーザーズガイドを読むためにAdobe Readerをインストールしてください。
「販売管理b++4ユーザーズガイド」は、PDF形式ファイルです。
このファイルを読むために、パソコンにAdobe Readerをインストールしてください。
Adobe Reader のダウンロードはこちらから

ソフトウェアをインストールする

3.「Setup.exe」をクリックします。

4.セットアップウイザード画面が表示されます。「次へ」をクリックします。

●WindowsVistaでのインストール作業時のご注意
WindowsVistaでは、管理者ユーザーでログインしていても、プログラムを実行する際には、標準ユーザーとして実行しようとします。
WindowsVistaでユーザーアカウント制御が既定の設定の場合、実行の許可を要求するプロンプト画面が表示されます。
この場合、「許可」を選択してください。処理が続行されます。
また、プロンプトを表示する設定になっていない場合、プログラムを右クリックして「管理者として実行」を選択してください。

5.プログラムのインストール先フォルダーを指定します。
「すべてのユーザーで使用する」か、「このユーザーのみで使用する」かを選択して「次へ」をクリックします。

6.「次へ」をクリックします。

●Windows2000でのインストール作業時のご注意
Windows2000で、インストール実行中、次のエラーメッセージが表示されます。「OK」をクリックしてください。処理を続行します。

7.「閉じる」をクリックします。

データベースをセットアップする

8.スタートメニューの「すべてのプログラム」を選択します。

9.「販売管理b++4」の「データベースセットアップ」を選択します。

●WindowsVistaでの実行時のご注意
WindowsVistaでは、管理者ユーザーでログインしていても、プログラムを実行する際には、標準ユーザーとして実行しようとします。
WindowsVistaでユーザーアカウント制御が既定の設定の場合、実行の許可を要求するプロンプト画面が表示されます。
この場合、「許可」を選択してください。処理が続行されます。
また、プロンプトを表示する設定になっていない場合、プログラムを右クリックして「管理者として実行」を選択してください。
「管理者として実行」を行った場合、以降は自動的に管理者として実行されますので、2回目以降、この操作は必要ありません。

10.データベースフォルダーの作成場所を指定し、「OK」ボタンをクリックします。

正常終了のメッセージが表示されます。

※データベースセットアップが2度目以降の場合、上書きの確認メッセージが表示されます。

システムの実行は、メニュー「販売管理b++4」内の「販売管理b++4」を選択します。