販売管理B++4とは

  • 2019.10.14
  •          
  • 2021.04.19
  •          
  • 機能
販売管理B++4とは

販売管理B++4 の概要や特徴についてご紹介します。

販売管理B++4とは

小規模事業者向けのWindowsパソコン用販売業務支援システムです。
伝票データベース機能によって、過去、現在、未来の業務状況を瞬時に把握し、タイムリーな営業活動を支援します。

動作環境

次のオペレーションシステム(OS)で動作します。

・Windows 10
・以下のバージョンでも動作可能です(非推奨)。
 Windows 2000
 Windows XP SP2以上
 Windows Vista
 Windows 7

●ご注意いただきたいこと
Windows10の場合、以下の事象が確認されております。 
表示スケールの設定が100%以外の場合、枠線や固定文字をイメージ(図形ファイル)で重ねて印刷しようとすると、デザイン画面とは違うサイズ・位置にイメージが印刷されてしまう。
詳細はリリース・不具合情報を参照ください。

特徴

・エクスプローラ風の簡単な操作で伝票・顧客・商品を管理します。
・検索条件を記憶します。2回目以降の検索はフォルダーを開く操作で行えます。
・メイン画面のツールバーから伝票検索が可能です。顧客からの問い合わせに素早く対応できます。

・見積書、請求書等を印刷します。自由なフォーマットを設定できます。
印刷フォーマット編集機能にグレープシティ社(本社仙台)のActiveReportsを採用。項目の追加、移動の操作が簡単です。印刷プレビュー画面も文字列検索や拡大縮小などの機能が搭載されていますので、ワードやエクセルの感覚で確認できます。

・月締め請求・入金および相殺処理を行います。
あらかじめ、月締め請求を行う顧客をマスタに登録しておくことにより、顧客毎の請求・入金管理が可能です。
伝票一覧から月締め請求書を印刷することもできますが、この月締め請求機能を使用することにより、請求金額と入金金額の相殺を行うことができます。